砂絵アートについて

 砂絵アートはお子様の五感や心を育み、大人には脳活性と癒しを与えることのできる "考える遊び" です。

資格はお子さまへの贈り物

 "考える遊び"を通して、お子さまの才能を引き出します。砂絵アートは、たくさんの色から組合せを選び、砂を指でつまんで台紙にのせていくので、視覚と触覚をフル活動させます。

"感覚の敏感期" と
呼ばれる時期

 3~6歳ごろは「視覚」「聴覚」「味覚」「嗅覚」「触覚」の5感覚に代表される「感覚器官」が最も敏感になります。この時期の子どもたちが感覚遊び(五感を刺激する遊び)をすることで、遊びのなかで五感が鍛えられ、さらに集中力も自然とついてきます。

この時期に砂絵遊びをすることで

が育ちます。

もちろん、赤ちゃんの時期から3歳児までも大切!(生まれ育った環境に"色彩"があると、それだけ多くの「色彩感覚」が育まれるそうです)

小学生になると授業でコンパスやカッターを使うので、学校で習った事を生かしどんどん難しい事に挑戦していきます。このとき、隣で一緒に感動したり喜んだりして…体験を共有していくことが子供にとって何より大切です。

砂絵アートに対する想い

 JSCA代表の私自身、娘が幼児期から砂絵アートをする隣で その成長過程をずっと見守ってきました。少しずつ成長していく姿に感動して、こんな素敵な体験をもっともっと広めたくて、JSCAで「砂絵アート インストラクターコース」を始めます。

砂絵アート
レッスンメニュー

インストラクターコース
 2単位 講習料:8,000円(税込)
(別途ディプロマ発行料5,000円)

 砂絵アートインストラクターコースでは、砂絵の基礎知識と課題工作を学びます。砂絵の描き方やカッターワークをペーパーテキストを見ながらレッスンしていきます。受講後はディプロマが発行され、砂絵インストラクターとして、「ワークショップ」「体験レッスン」「作品販売」が可能になります。また、「お砂の先生」として子供たちに砂絵の楽しさを普及する活動もできます。「お砂の先生」活動用に、キッズ用のイラスト付きテキストをご用意し、活動方法もお伝えしますので、初心者でも安心して活動することができます。

アーティストコース
(インストラクターコース課題+4課題)
講座料:30,000円(税込)
※先にインストラクターコースを受講した方は受講料が25,000円になります。
(別途ディプロマ発行料5,000円)

 こちらは砂絵アートの技術面の向上に特化したコースです。特殊技術のため、「対面レッスン」のみとなります。アートの構成やカラー講座といった基礎知識と、グラデーションの描き方を学びます。インストラクターとして活動しながら、アーティストとしてハイクオリティな砂絵アートを手掛けたい方におすすめのコースです。

砂絵オプションコース
 砂手形2,000円
(テキスト付き)

 こちらのコースは砂絵のオプションメニューになります。赤ちゃんでも安心安全な手形のとり方とコーティングについてテキストで学びます。1度に多くのお子さまに体験してもらえるので、イベント向きです。